腰痛

どのようなタイプの腰痛も江戸川区の土肥接骨院で早期改善

shoulder_headimage03[1]

腰痛には、ヘルニアなどの疾患が原因になっているもの、ぎっくり腰などの急性のもの、骨盤のゆがみやズレ、ねじれなどが原因になっている慢性的なものなどさまざまなタイプが御座います。
しかし、どのような腰痛であっても共通して言えることは、早めに専門治療に取り掛かることが大切だということです。
まだ大丈夫だろうと思ってシップを貼ったり塗り薬を塗ったりして対処されている方も多いかと思うのですが、こういった対処法をしているだけでは根本的な改善とはなりません。一時的に痛みが和らぐことはあるかも知れませんが、クセになってしまったりして再びつらい症状に悩まされることになってしまうのです。

江戸川区の土肥接骨院では、こうしたさまざまなタイプの腰痛に対して患者様の症状、身体の状態に合わせた専門治療をおこなっておりますので、しっかりと根本からの痛みの解消、さらには再発予防にもつながります。
腰痛の原因というのは、日ごろの生活での不良姿勢によるものが多く、猫背であったり、デスクワークをされている方、長時間の車の運転をされるタクシーやトラック運転手の方、パソコンやスマートフォンの操作を頻繁におこなうためにうつむき姿勢になっている方などは気をつけていかなくてはなりません。
腰痛というのは、患部の痛みはもちろんですが、腰をかばうような姿勢になってしまってさらに膝や股関節などを傷めてしまうこともあるのです。
ですので、たとえ軽い痛みであっても、出来るだけ早めに根絶させておくということが快適な生活を送るためには必要なことなのです。

病院でレントゲン検査をしても、原因が見つけれないということもあるのが特徴なのですが、骨盤や背骨のわずかなゆがみが痛みを発しているということもよくあります。
江戸川区の土肥接骨院では、レントゲンにも写らないほどのわずかな骨格のズレも見逃さずに、しっかりと改善させていくことが可能です。
こうしたゆがみを取り除き全身を正常なバランスに整えていくことによって、病院でも改善させることが出来なかった痛みも驚くほどに早く解消していくことも多いのです。

今まで長年抱えてきた症状だから、今後治すことは難しいのではないか?上手に付き合っていくしかないのではないか?と思われている患者様も、是非一度江戸川区の土肥接骨院での施術をお試しください。
完治までにかかる期間というのは、身体の状態や症状、タイプによって異なりますが、しっかりと根本から解消させていき、つらい症状を繰り返さないようにしていくことが出来ます。

さまざまな角度からアプローチをして症状改善を目指す江戸川区の土肥接骨院での腰痛治療

image_02[1] (2)

現代の日本人の中だけでも約1500万人もの人が抱えているという腰痛。これは人類が逃れることが出来ないとも言われており、いかにして効果的な治療をおこなっていくかということがポイントになっているのです。

腰というのは身体を支えている要になっている部位ですので、腰痛を起こしてしまっている状態ですと、日常生活にも影響が出てきてしまいます。
ですので、たとえ軽い痛みであってもその痛みを取り除く適切な治療を江戸川区の土肥接骨院などでおこなっていきませんと、次第に症状が悪化してしまって強い痛みに変わってきてしまいます。
そうしますと、立ったり座ったり歩いたり、というごく普通の動作もつらいものになってしまいます。

江戸川区の土肥接骨院では、先天的、後天的などんな腰痛であっても物理療法、手技療法、運動療法、脊椎矯正、などの施術に加えて日常生活活動を改善していくなど、ありとあらゆる角度からアプローチをおこなっていき、症状改善を目指していきます。
痛みを一時的に和らげるというような治療ではなく、その痛みの元からしっかりと取り除いていくという治療をおこなっておりますので、長い期間つらい症状に悩まされてきたという方も、ご相談ください。