自賠責保険適用の事故治療

江戸川区の土肥接骨院で自賠責を利用した治療と保険に関する相談

image_03[1]

自賠責というのは相手に怪我をさせてしまったというときに使う保険です。
自動車やバイクなどを運転されるという場合には、任意で加入が出来る任意保険に入っている方も多いかと思いますが、加入していないという場合に事故を起こしてしまって怪我を治療していくという場合には自賠責保険を使用していきます。
自賠責保険というのは全ての自動車やバイクなど公道を走る場合には加入が義務付けられている強制保険ですので、最低限の補償を受けることは出来ます。

江戸川区の土肥接骨院にて治療を受けるという場合には、自賠責保険を使用しますと患者様の治療費の自己負担はありませんので、0円にて治療を受けていくことが出来ます。
交通事故による怪我ですと、しっかりと完治するまでには長期間を要するというケースも多いのですが、保険にて治療費が保障されますので患者様は治療費を気にせずに治療に専念していただくことが出来るかと思います。
途中で治療を中止してしまったという場合には、後遺症が残ってしまうことも考えられますので、最後まで治癒させるということがとても大切です。

交通事故に遭われてしまって、万が一相手が逃げてしまったという場合においても、自賠責保険に準じて保障される政府保障事業というのも御座いますので、江戸川区の土肥接骨院までご相談ください。