腱鞘炎、関節炎、腱炎、筋炎、筋膜炎‼ 

query_builder 2022/07/30
リハビリスポーツ

よく診る症例に〝手首腱鞘炎、膝関節炎、アキレス腱炎、大腿四頭筋炎〟などがあります。

原因については「スポーツ、労働災害、仕事の動作、」など多岐にわたります。

ここでは〝炎症〟と言うものについてお話します。

〝炎症〟とは機械的刺激が腱鞘、関節、腱、筋、筋膜などに連続・継続的に加わることによって徐々に組織が破壊されていく状態を言います。

平たく説明すると、 例えば、 軽く1回腕などを掻いてみます。 

何んともないですよね!

それを10回、20回、50回、100回とやっていくと、そのうち血が出で来るといった状態になります。

つまり軽微な外力でも継続的に加わることによって組織を徐々に壊していくという事です。

ちょうど雨だれが何年もかかって下にある石に穴をあけていくのと同じような原理です。

このように〝炎症〟が成立するのには〝外力〟が必ず加わって起こるので逆に言えばこの〝外力〟を除外するのが治療のポイントとなります。

痛みを感じる動作は避けてください。

そして、リハビリにご通院ください。

一番治療がうまくいく条件です。    



〝必要な時に、必要なだけ、必要なことを〟

これが最も大切、これが最も早く治るコツ‼    



当院では〝医療は必要性〟との前提のもと『保険診療』を基本ベースに治療方法を選択しています。

何かお困りの事がございましたら当院までお気軽にお越しください。  


◆江戸川区で整骨院を開業して35年、日々努力・精進・勉強、よりクオリティの高い院を目指して!

----------------------------------------------------------------------

公益社団法人

土肥接骨院

住所:東京都江戸川区新堀 1-31-9-101

電話番号:03-3698-0450

----------------------------------------------------------------------