朝起きたら子供が立てません、歩きません‼

query_builder 2022/08/18
スポーツ

6歳の男児がお母さんに抱かれて来院されました。

どうしました?

この子が朝起きたら足が痛いと言って歩きません!

立てる?と聞くと 痛くて嫌だと言います。

どの辺が痛いの?と聞くと この辺と大腿部前面中央部~股関節を示します。

そこで股関節の可動域テストを行うと、どの方向にもかなり強い制限を受けます。

何か原因がありますか?

運動とかスポーツをやったとか?

どこかから飛び降りたとか?

走っていて転んだとか?

階段で落ちたとか… ありません。

そこで検温しました。

結果・37.5° なるほど  


診断:急性化膿性股関節炎 の疑い  


この年齢に多く見られるのは「黄色ブドウ球菌」(インフルエンザ菌・連鎖球菌もあり)による関節内感染です。

体温が37.5°でこの症状、またこの発症の仕方を見る限りまず間違いありません。

診断:急性化膿性股関節炎が正しければ「抗生物質剤の投与」が不可欠ですから病院に紹介状を書かせていただきました。

このまま菌の関節内感染を見逃すと関節軟骨などが破壊され後々重い後遺障害などを引き起こす可能性が大です。

一時も早い適切なる治療(抗生物質剤の投与)の必要性がある症例です。



〝必要な時に、必要なだけ、必要なことを〟

これが最も大切、これが最も早く治るコツ!



当院では〝医療は必要性〟との前提のもと『保険診療』を基本ベースに治療方法を選択しています。

何かお困りの事がございましたら当院までお気軽にお越しください。  


◆江戸川区で整骨院を開業して35年、日々努力・精進・勉強、よりクオリティの高い院を目指して!

----------------------------------------------------------------------

公益社団法人

土肥接骨院

住所:東京都江戸川区新堀 1-31-9-101

電話番号:03-3698-0450

----------------------------------------------------------------------