骨折してギプス固定除去後のリハビリ 

query_builder 2022/09/02
リハビリ筋膜リリーススポーツ

スポーツや運動、交通事故や労働災害で骨折をしてしまった場合の治療の流れはざっくり、骨の転位を徒手整復し、ギプス固定やシーネ固定を行い、湿布・包帯交換を行いながら骨癒合が進むのを経過観察、骨癒合が進み安定した状態になったら、固定除去、リハビリスタートとなります。


骨折直後の痛みの根源は「骨と言う組織が損傷を起こした・壊れた痛み=外傷による炎症」です。

対して固定除去後のリハビリ段階での痛みは「損傷後の癒着や関節拘縮=つまりは硬さ」が主な原因です。


おなじ〝痛み〟と言う言葉でも全く意味合いが異なります。

ですから〝治療=痛みを除去する方法〟もおのずと異なります。

骨折直後の痛みの場合は「R・I・C・E」を中心に治療を行います。

R・安静

I・冷却

C・圧迫

E・高挙


固定除去後のリハビリ段階での痛みは「積極的な関節可動域訓練」によって治療を行います。

もちろん「積極的な関節可動域訓練」をスムーズに行うために温浴やマッサージなども併施します。

全ての治療は「何のために、何をするか」です。


自分の身体を診てもらう整骨院選び、ぜひ慎重・厳しい目で院の選択・先生の選択を行って下さい。



〝必要な時に、必要なだけ、必要なことを〟

これが最も大切、これが最も早く治るコツ!



当院では〝医療は必要性〟との前提のもと『保険診療』を基本ベースに治療方法を選択しています。

何かお困りの事がございましたら当院までお気軽にお越しください。


◆江戸川区で整骨院を開業して35年、日々努力・精進・勉強、よりクオリティの高い院を目指して!


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

公益社団法人

東京都柔道整復師会

〒132-0001 江戸川区新堀1-31-9

土肥接骨院

☎03-3698-0450

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

----------------------------------------------------------------------

公益社団法人

土肥接骨院

住所:東京都江戸川区新堀 1-31-9-101

電話番号:03-3698-0450

----------------------------------------------------------------------